*

背が伸びるサプリランキング!効果・安心度・口コミで比較しておすすめ商品をランキング

背が伸びるサプリはどれが一番いい?口コミや価格は?子どもが口に入れるものだから安全性も気になります。

そこで、

効果(配合成分や栄養バランス)

続けやすさ(味やコスパ、手軽さ)

口コミ

安心度

この4つを基準に、背が伸びるサプリの人気商品を比較してランキングにしました。

背が伸びるサプリのおすすめランキング

背が伸びるサプリのおすすめランキング

身長を伸ばすにはカルシウムが重要、とよくいわれますが、カルシウムだけでは骨は成長しません。

骨を成長させる栄養バランスと、成長ホルモンの分泌や骨の成長を促す工夫がされているかどうか、続けやすい価格や手軽さ、おいしさや安全性にもこだわった比較ランキングです。

 

背が伸びるサプリ比較ランキング

1位

ノビルン
(高光製薬)
2位

セノビック
(ロート製薬)
3位

アスミール
(イッティ)
ノビルン セノビック アスミール
【口コミ・人気度】
【口コミ・人気度】
【口コミ・人気度】
【コスパ】
【コスパ】
【コスパ】
【タイプ】
タブレット
【タイプ】
粉末
【タイプ】
粉末
【手軽さ】
【手軽さ】
【手軽さ】
【おいしさ】
【おいしさ】
【おいしさ】
【安心度】
【安心度】
【安心度】
【内容量】
60粒(約1ヵ月分)
【内容量】
280g(約2週間分)
【内容量】
180g(約1ヵ月分)
【価格】
初回購入
1,980円(税込)(送料無料)
2回目以降
2,980円(税込)(送料無料)
【価格】
初回購入
3袋で3,240円(税込)(送料無料)
定期購入で
3,078円(税込)(送料無料)
【価格】
初回購入
2,214円(税込)(送料無料)
2回目以降
3,980円(税込)(送料無料)
公式サイト 公式サイト 公式サイト

1位 ノビルン


◆価格
1袋(60粒・約1か月分) 1,980円(税込)(送料無料)
2回目以降 2,980円(税込)(送料無料)

◆どこで購入できるか
高光製薬ノビルンの公式サイトのみ

◆配合成分
骨を伸ばして骨密度を高める注目の成分、ボーンペップを300mg配合。カルシウムやマグネシウム、たんぱく質やビタミンDなど、骨の成長に必要な成分がバランスよく含まれています。

◆続けやすさ
ラムネ味とココアチョコ味の2種類があり、どちらも美味しくお菓子のように食べられるので子どもに人気です。

背が伸びるサプリは粉末を牛乳で溶かしたり、錠剤のように水で飲み込むタイプが主流ですが、ノビルンはラムネのように噛んで食べられるのでかなり手軽。

溶かすための牛乳代がかからないのでコスパもよく、牛乳嫌いの子どもでも安心です。

◆安全性
製薬会社が国内で製造。合成保存料・着色料不使用。14日間の返品保証もついています。

◆口コミ

娘は偏食が多く困っていましたが、ノビルンはラムネみたいでおいしいので毎日自分からすすんで食べています。体も少しずつ大きくなってきたのでホッとしています。

ココア味が特においしい。他のサプリと違って水がいらないので、子どもに食べさせやすいのが良い。

2粒で必要な栄養が手軽に摂れます。効果はまだよくわかりませんが、続けてみます。

公式サイト

 

2位 セノビック

セノビック
◆価格
1袋(280g・約2週間分) 1,296円(税込)
3袋で3,240円(税込)(送料無料)

定期購入で3袋3,078円(税込)(送料無料)

◆どこで購入できるか
ロート製薬のオンラインショップのみ

◆配合成分

カルシウムやタンパク質、鉄、ビタミン類のほか、ボーンペップとミルクペプチドが配合されており、カルシウムの吸収を促進する工夫がされています。


◆続けやすさ

一番人気のミルクココア味のほか、いちごミルク味、ヨーグルト味、バナナ味、ポタージュ味と種類が豊富で飽きにくい。

牛乳に溶かして飲むタイプなので、牛乳の栄養素も一緒に摂れるのがメリットです。

その反面、作るのが面倒、牛乳代がかかる、冷たい牛乳に溶かしにくくダマになりやすいというデメリットもあります。

◆安全性

大手製薬会社が手掛けるサプリメント。2017年には1000万袋の販売実績があります。

 

◆口コミ

いろんな味があって楽しめます。私はプロテイン入りのバナナ味を飲ませたいのですが、子どもはミルクココア味が一番いいそうです。期間限定で抹茶味もあります。

CMで見て買うようになりました。3か月目です。目に見えて効果があったとはいえませんが、まだわからないのでしばらく様子をみます。

粉末が牛乳に溶けにくく、ダマになって残るため、舌ざわりが気持ち悪いようです。温めた牛乳にはよく溶けます。味は良いので、溶けやすさを工夫してほしい。

公式サイト

 

3位 アスミール

アスミール

◆価格
初回購入 2,214円(税込)(送料無料)
2回目以降 3,980円(税込)(送料無料)

◆どこで購入できるか
アスミールの公式サイトのみ

◆配合成分
3種類のカルシウムやビタミン類、鉄分のほか、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンと亜鉛、プラセンタをバランスよく配合しています。

DHAも含まれているので、子どもの記憶力アップも期待できます。

◆続けやすさ
牛乳に溶かして飲むタイプです。飲みやすいココア味ですが、味は一種類しかないので、子どもが気に入るかどうかが問題。

◆安全性
原料は全て国内製造原料。合成保存料、合成着色料、合成甘味料不使用の国産サプリです。

◆口コミ

牛乳嫌いの息子ですが、アスミールはココア味でおいしいので飲んでくれています。背も少しずつ伸びているのでこれからも続けたいです。

子どもに毎朝自分で作らせています。シェイカーを振って作るのが楽しいようで、味も気に入っています。忙しい朝に手軽に栄養補給できるのでありがたいです。少しでも大きくなってくれたらいいな。

知り合いに勧められて飲み始めましたが、結局作るのが面倒で続きませんでした。味も普通のココアに慣れていたせいか、おいしくないと言ってほとんど飲んでくれませんでした。

公式サイト

 

背が伸びるサプリの口コミ

背が伸びるサプリの口コミ

背が伸びるサプリを飲んで、本当に身長を伸ばすことができるのでしょうか?

口コミからその効果を検証したいと思います。

良い口コミ

子どもの栄養補助に良いと思い買っています。好き嫌いが多く心配していましたが、サプリのおかげか順調に大きくなり、今では平均よりもかなり背が高いです。飲ませていてよかったと思っています。
小学4年から食べさせはじめ、グングン背が伸びはじめたのでビックリ。たまたまかな?と思ってをやめたら伸びなくなったので、また買いはじめました。効果はあると思います。
中1の息子に飲ませたら、1年で10cm以上伸びました。味も子どもに飲みやすくおいしい味なので続けられます。毎日献立を考えている時間はないので、助かります。
実際に背が高くなったので、周りにも勧めています。サプリを摂らせているという安心感もあるので、続けたいです。

悪い口コミ

本人の希望で飲ませはじめましたが、親としては効果を感じられません。
効果のほどはわかりませんが、子どもが気に入ってるので続けています。少しでも健康のサポートになればいいか…という感じです。
小学生の息子に飲ませています。サプリを飲んだからといって特に変化はありません。副作用もないので続けています。
うちの中学生が飲みたいというので購入しました。大きくなった実感はありません。値段も高いので、継続するか迷っています。

口コミの総評

効果があったという口コミも、特に変化がないという口コミも見られました。

効果の有無は飲んでみないとわかりませんが、あとで後悔しないためにも、成長期の子どもには飲ませたほうがいいかもしれません。

 

背が伸びるサプリは本当に効果がある?

背が伸びるサプリは本当に効果がある?

背を伸ばすサプリは本当に効果があるのでしょうか。

背を伸ばすためには骨の成長が必要ですが、骨が成長するためには成長ホルモンの分泌と、カルシウムやマグネシウム、ビタミン類や鉄分などさまざまな成分の摂取が必要です。

背が伸びるサプリには、それら骨の成長に必要な成分や、成長ホルモンの分泌を促す成分がバランスよく配合されているため、子どもの身長が伸びる効果が期待できます。

ただ、「身長を伸ばす効果がある」と宣伝されているサプリに関して、日本小児内分泌学会は、

●栄養要素の不足がなければ、背が伸びるとされるサプリに成長促進作用はない。

●アルギニンなど、成長ホルモンの分泌を促すとされる物質を含んだサプリによって成長ホルモンの分泌が促進されたという学術的なデータはない。

●成長ホルモンを含むスプレーを鼻や口の中に噴霧しても、鼻や口の粘膜から吸収できない。

という見解を発表しています。

サプリに関しては、栄養素が特に不足していなければ、成長を促進させる効果は期待できないという見解ですが、日々の食事だけで必要な成分を全て摂取できている子どもは多くはありません。

また、今は効果がないとされているものでも、あとになってその効果が認められる場合も多々あります。

子どもが成長する機会を奪わないためには、しっかり栄養を摂らせる必要がありますが、背が伸びるサプリはそのサポート役を担うことができます。

 

背が伸びるために必要な栄養素

背が伸びるために必要な栄養素
背を伸ばすためには、カルシウムだけでなくさまざまな成分が必要になります。

骨をつくる成分

丈夫な骨をつくるのに欠かせないのはカルシウムですが、それ以外にマグネシウムもバランスよく摂取しなければなりません。

カルシウム2:マグネシウム1のバランスで摂取するのが理想とされており、このバランスが崩れると骨からカルシウムが溶け出てしまうのです。

また、骨の20%はコラーゲンでできているため、コラーゲンのもととなるタンパク質や、栄養素の吸収に必要なビタミン類の摂取も欠かせません。

背が伸びるサプリを選ぶ場合は、カルシウムとマグネシウムの配合バランスや、タンパク質やビタミンも同時に補給できるかもチェックしましょう。

成長ホルモンの分泌を促す成分

子どもの成長ホルモンの分泌を促す可能性がある成分としては、ビタミンやミネラルのほか、アルギニンやナイアシン、オルニチン、シトルリンなどが挙げられます。

ただ、成長ホルモンはサプリで摂るよりも、体内で作り出す必要があります。

成長ホルモンの分泌を促すためには、成長ホルモンの元となるタンパク質を摂取するほか、運動して体を動かす、夜にしっかり熟睡するなど、子どもの生活習慣を見直すことも大切です。

年齢によって必要な栄養素は異なる

一生の間で一番背が伸びやすいのは、成長期です。男の子なら12~16歳頃、女の子なら10~13歳頃で、この時期には体をつくるためのタンパク質をしっかり補うとよいでしょう。

子どもの身長を伸ばしたい場合、背が伸びるサプリを子どもに与えるのは早いほうがよく、カルシウムやタンパク質、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれたものを与えると効果的です。

 

背を伸ばすためにサプリが必要な理由

背を伸ばすためにサプリが必要な理由

背を伸ばすために多くの親がサプリを利用していますが、なぜ今、背が伸びるサプリが必要とされているのでしょうか。

現代の子どもの多くは栄養不足

食の欧米化によって食生活は豊かになりましたが、日本食を食べなくなったことなどで、不足する成分も見られるようになりました。

特に不足しがちなのは、骨の成長に欠かせないカルシウムです。日本人は、子どもだけでなく大人でもカルシウムの摂取量が足りていない傾向にあります。

また、ジャンクフードやスナック菓子の過剰摂取による「新型栄養失調」も問題になっています。

そうした食生活では炭水化物ばかりを摂りすぎるため、カロリーは足りているのにビタミンやミネラル、タンパク質が不足してしまうのです。

効率よく必要な栄養素を摂るのは難しい

必要な栄養素は、毎日の食生活の中で摂取するのが基本です。ただ、食事からバランスよく栄養素を摂るにはたくさんの食材を、それぞれ違った調理法で料理する必要があり、意識していてもなかなか難しいものです。

理想とされる1日30品目を、いろんな調理法で調理するには手間もお金もかかりますし、それを全て残さず子どもが食べてくれるという保証もありません。

親のストレスが軽減できる

毎日の献立を工夫して作るストレスや、せっかく作った料理を子どもが食べてくれない、というストレスがある場合、サプリを利用することで親がそれらの負担から解放される可能性があります。

親がリラックスして子どもに接するということは、子どもの成長にも良い影響を与えます。

子どもの成長が遅くて不安なときや、毎日の食事作りがプレッシャーになっている場合は、サプリを利用することで状況が改善されることも多くあります。

 

子どもにこそサプリメントが必要な時代に

子どもにこそサプリメントが必要な時代に

「そもそも子どもにサプリなんて必要なの?」
「親がきちんと食事をつくるべき」
「安全性が心配」

など、子どもにサプリメントを与えることに懐疑的な意見もあります。

しかし、大人にとってサプリが健康維持に役立つように、子どもにとっても不足している栄養素を補えるサプリは有用です。

子どもは大人よりも健康への認識が低いぶん、よりサプリが必要といえるかもしれません。

現代では、10人に1人の母親が、子供向けサプリメントを利用しているといわれ、その人気が高まっています。

背が伸びるサプリにはいろんなタイプがある

背が伸びるサプリには、いろんなタイプがあります。

まず多く見かけるのが、牛乳に溶かして飲む粉末タイプです。これは牛乳の成分も摂取でき、牛乳嫌いの子どもでも飲める味に工夫されているため人気があります。

同じ粉末タイプで、水に溶かして飲むものもあります。ジュースのような飲みやすい味のものが多いです。

大人が飲むサプリのように、水で流し込む錠剤のようなものもあります。薬のように感じるのか、小さな子どもにはあまり人気がありません。

ほかにラムネのように噛んで食べられるタブレットタイプ、同じく噛んで食べられるグミタイプもあります。これらは上記のタイプのサプリより手軽に摂取でき、子どもにとっても食べやすいのが魅力です。

味や食感もさまざまなので、子どもの好みに合わせて選んであげると良いでしょう。

背が伸びるサプリの安全性・副作用は?

背が伸びるサプリは子どもに与えるものなので、安全性や副作用も気になるところです。

国内で作られた、合成保存料などの添加物が使用されていない安全なサプリメントを、摂取目安量を守って与えた場合、副作用が起こることはまず考えられません。

ただし子どもに食品アレルギーがある場合は、サプリにその食品を含む原材料が使用されていないかを確認しましょう。

 

背が伸びるメカニズム

背が伸びるメカニズム

背が伸びるということは、骨が成長するということです。

成長期の子どもの骨には、それぞれの骨の端に「骨端線」と呼ばれる軟骨があります。

この軟骨部分には骨の材料となる細胞があり、成長ホルモンが分泌されることで新しい骨が作られていきます。

骨端線がある間は、新しい骨が作られるたびに骨が大きく伸び、身長がどんどん伸びていきます。

大人でも骨は新しく生まれ変わり続けていますが、大人になると骨端線が閉じてしまうため、子どものように背が伸びるということはありません。

 

背の高さに遺伝は影響する?

背の高さに遺伝は影響する?

親の背が低いと、子どもの背も低くなると思われがちですが、親の身長の子どもへの影響は25%程度といわれています。

実際、1901年には17歳男子の平均身長は157.9cmでしたが、2014年には170.7cmと大きく伸びています。

これにより、身長は遺伝よりも食糧事情の変化による影響が大きく、背が伸びるかどうかは遺伝以上に栄養摂取が深く関わっていることがわかります。

ちなみに遺伝に関しては、父親の身長より母親の身長のほうがその影響を受けやすいというデータもあります。

 

サプリよりも大切な3つのこと

サプリよりも大切な3つのこと

背が伸びるサプリさえ摂っていれば子どもの身長を伸ばせるわけではありません。

サプリはあくまで補助的に利用するものであり、毎日の食事や睡眠、運動が子どもの身長を伸ばすカギになります。

睡眠

子どもの身長が伸びるためには、睡眠が欠かせません。なぜなら身長を伸ばすのに必要な成長ホルモンは、熟睡しているときに一番よく分泌されるからです。

眠りについてから2時間程度が一番深く眠っているとされ、このとき大量に成長ホルモンが分泌されます。

睡眠不足やストレスなどで眠りが浅くならないよう、子どもの睡眠環境を整えましょう。

子どもは大人よりも多くの睡眠時間を必要としています。

3歳までは12~14時間、4~6歳では10~13時間、7~12歳では10~11時間、13~18歳では8~9時間は眠れるようにしましょう。

運動

運動して身体を動かすと、骨端線が刺激を受けて成長が促されます。

体を大きくひねる、曲げる、そらす、といった全身運動の刺激によって栄養素が軟骨に行きわたり、骨の成長が促されると考えられています。

食事

毎日の食事も、子どもを大きく成長させる上で大切な要素です。

背を伸ばすというとカルシウムを摂ればよいと思われがちですが、骨端線にある軟骨細胞の材料となるのはタンパク質なので、肉類や豆類などからタンパク質をしっかり摂ることが大切です。

カルシウムの吸収を促すマグネシウムやビタミン類も摂取するようにしましょう。

 

大人だけど真剣に背を伸ばしたい!

大人だけど真剣に背を伸ばしたい!

大人になっても背を伸ばしたいと考えている人は多くいますが、骨端線が閉じてしまうと、それ以上背が伸びることはありません。

ただし骨端線が閉じる年齢には個人差があり、25歳くらいまでならまだ身長を伸ばせる可能性がある人もいます。諦めずに背が伸びるサプリを試してみるのも良いでしょう。

骨を成長させる以外の方法としては、整体やストレッチ、骨盤矯正など、体のゆがみをなおすことで姿勢が整い、背が伸びたと感じる人もいるようです。

 

更新日:

Copyright© 背が伸びるサプリ百科 , 2017 All Rights Reserved.